上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
雪が来ると、庭に鳥のえさ台を出す。野山が雪に覆われ 餌が取りずらい間は、パンくずやりんご、みかん などの餌を出し、雪解けと共に撤去する。

すずめ、ヒヨドリ、シジュウカラ、の常連に加えて シメ、赤ゲラ、キレンジャク、つぐみ、ミソサザイも来たことがある。
一番の主はヒヨドリで、昨年は1羽のヒヨドリと、つがいのヒヨドリが来て餌台をめぐり、しょっちゅう 甲高い声を発しながら空中戦をしていた。

P1010871.jpg P1010876.jpg
やっと餌台を出す  早速ヒヨが飛んできた

先週、6日にやっと餌台を出したが、30分もしないうちにヒヨドリが飛んできて、何の警戒もなく餌台に入りチョッとりんごの皮をつついて、飛んでいった。「やっと出したか!」と餌台の設置をどこかで見ていたのだろう。


根雪の平均は12月の初旬だが、今年は何度かうっすら白くなっただけで、まだ一度も積もっていない。
やはり温暖化の影響なのだろう、雪かきは大変だが、それなりに降らないと感じが出ない。
P1010796_20091213224433.jpg IMGA0805.jpg
   つがいのヒヨ      いつも一羽で来るヒヨ   (いづれも昨年撮影)

今年はホワイトクリスマスになるのだろうか?

スポンサーサイト
2009.12.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mtyyy.blog34.fc2.com/tb.php/38-a01be825
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。