学生時代のクラブの仲間が富良野、朝里川温泉2泊で同期会を開きました。参加者は10名も、みんな東京周辺に住んでいる、定期的に開いているようで時々は遠出をしたり・・・ホント偉いよなぁ!

7月8日 朝里川温泉・クラッセホテルにチェックイン、まだ皆を乗せたバスは到着していない。昼間赤岩で遊んでいたので、汗で汚れているけれど、風呂はみんなと一緒に入らなくちゃ、汗臭いのを我慢する。

どうせ最後は部屋で飲むことになるだろうと、途中でスーパーに寄り、セロリとイカの燻製とマヨネーズに酒を買い込む。部屋で一人セロリを洗い、細かく切ってイカの燻製とマヨネーズであえ、冷蔵庫にしまう、準備万端!

携帯に もうすぐ着くとの連絡が入り、エントランスでお出迎え・・・、「ヤーヤー元気かい?」満面の笑みでの再会。何人かは10年ぶりだが、半分はほぼ卒業以来の40数年ぶり、皆面影あるある。

広いレストランでの夕食は満席だったが、奥まった我々の席は食べるのも忘れて、近況報告、思い出話しで最高に盛り上がっている。(騒々しくってゴメンナサイ!!)。まだ“山”を続けているヤツ、とっくに足を洗ったヤツ、合宿でシゴカレタ話は先輩の悪口がつきもの(笑)、自分は忘れているのに、相手がとんでもないことを覚えて居たり・・・。
部屋に戻って酒盛りの続きを(セロリの燻製和え・結構評判良く、一部からは賞賛の嵐?!)。 話しても話しても話が尽きず、翌日は積丹に寄って、千歳空港から帰京するというスケジュール。早朝の出発を見越して後ろ髪をひかれながら酒宴はお開きに。
IMG_4973.jpg IMG_4975.jpg

翌朝、複数のツアーバスの出発はどれもが早く、6時半からの朝食会場は満席の順番待ちでビックリ!楽しい朝食で、いつもの倍も食べて満足満足。玄関でみんなを見送くり、ゆっくり朝風呂につかり、浅里峠をこえての朝帰り。

今度はいつどこで会えるのか!同期会が盛んにおこなわれる年齢になったということなんだ~!
スポンサーサイト
2016.07.09 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mtyyy.blog34.fc2.com/tb.php/340-aaabbc76
まとめ