膝を痛めてしまった。

9月のシルバーウイークの最終日、M-wallで、例によってヘナチョコクライミングで、“亭主淡白”振りを発揮していたが、今シーズン格段の進歩を遂げた“P”組のクラスメートのMが意気揚々と引き上げて行った後、自分の不甲斐なさに、突如気合のスイッチが入ってしまい、無理なクライミングがたたったのか、翌日・・・膝小僧が腫れてしまった。

過去にも腫れた事はあったので、そのうち引くだろうと思い、次のクライミングの約束をしたりしていたが、腫れは引くどころか、数日後には痛み出し、ついには階段の上り下りには手すりにすがって、痛さに歯を喰いしばる状態になり、仕方なく病院に行った。

MRIでの検査の結果、半月板が磨り減ってしまっているようで、水を抜き、今は軟骨の補強剤(?)を注射(結構痛い)している状況だ。
痛みはほとんどなくなったので、内視鏡手術は避けらると思うのだが・・・、しばらくクライミングどころかハイキングも無理な状態。

という訳で今シーズンの生岩(クライミング)は中途半端で終了となってしまった。
(まずは体重を落とさなければ・・・)
スポンサーサイト
2009.11.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mtyyy.blog34.fc2.com/tb.php/32-fed1463e
まとめ