登山靴を履いたので(改めて書くほどの事でもないが)備忘録だし・・・一応記録に残すことにしよう。

この日(10日)も又、少しだけ時間が出来たので、登山靴を車に積んで小林峠に向かう。峠の駐車場には車が3台ほど、砥石山に行っているのだろうか?!
前日の雨で路がぬかるんではと久しぶりにスパッツを付ける。ただ漫然と歩くより、“地図読み”を課題に歩いてみよう!
地形図“札幌”を取り出し藻岩山山頂にコンパスの矢印を合わせる。地図を右手にコンパスを胸のポケットにしまってイザ出発。
IMG_3551.jpg
   登り口を振り返る

短い登りで尾根に上がる最初は尾根の中腹を稜線に沿ってほとんど高低差の少ない緩いアップダウンを繰り返す。腕時計の高度計と右手の地図で現在地を確定させる作業を時折するが、変化の乏しい尾根ルートで、結構現在地の特定作業に苦戦する。それでも旭山公園からの合流点T6を直前で“当てる”ことが出来た。
IMG_3552.jpg IMG_3553.jpg
     T6分岐          静かな散策路(実にいい感じだ!)
    
合流点で暖かいカップ麺におにぎりを食べ、のんびり日向ぼっこ、旭山公園ルートを下る人、登る人引っ切り無しに目の前をハイカーが行きかう。地図読みにも飽きたし、お腹も満たすことが出来たし・・・急に多くなったハイカーとの挨拶も面倒だし(笑)、ここで引き返そう っと!!!
帰りは1/25000をざっくにしまって静かな晩秋の山道を落ち葉を踏みしめゆっくりと小林峠に引き返す。
スポンサーサイト
2015.10.11 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mtyyy.blog34.fc2.com/tb.php/301-0b57e24b
まとめ