21日、予報通りの快晴。幌尻岳、剣岳で大分“まし”になってきた登山力を折角だから維持したいし・・・どこか登ら“なくっちゃ”!遠出は避けてと・・・手ごろな山?!・・・でっ、条件ピッタリの山が見つかりました平和の滝からの手稲山です(少々大袈裟?!)、かれこれ20年ぶりにはなるなぁ~!
IMG_3538.jpg IMG_3539.jpg

ところがところが、そこそこの自信で歩き出したのに、林道でのオーバーペースに加えて滑りやすいルートに苦戦(最近は山に行く度に怪我をしている)予想外の“バテバテ”で、途中で引き返したくなるほどのシンドさ。地図で見て急登は解っていたのだが、体力に自信が付き始めていたし・・・ウン結構ショックな登山になってしまいました。

喘ぎ喘ぎやっと上った山頂は、どこの山から見ても一目でわかるほど、各テレビ局などのアンテナ群で山頂の景色にはまったく期待をしていなかったのですが、その良さにビックリ仰天。(きっと20年前はアンテナに嫌気がさして山頂は避けたに違いない?!)。
北には石狩湾が西には定天を中心に無意根山や余市岳など近郊の山がすべて見渡せるほどの景色でした。
IMG_3545.jpg IMG_3543.jpg IMG_3548.jpg

山頂景色を楽しんだあと、静かな980m大ケルンまで戻ってゆっくりと札幌の街を見下ろし久しぶりにカップめんを食べました。
今度はもっと楽チンな山エラボー!(それにしてもナジョシテあんなに調子悪かったなぁ???)
スポンサーサイト
2015.09.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mtyyy.blog34.fc2.com/tb.php/300-ebde7b33
まとめ