8/22晴れ、成田氏と赤岩に、久しぶりで東の大壁に行ってみようということになる。
IMG_3398.jpg
 2年ぶりのアプローチ

成田氏リードで小林ルートを登る。
取りつきのフェース(Ⅴ級)は記憶より手ごわかった。もう4.5年前になるだろうか、自信満々でリードした時には難しくは感じることなく、後にあるベテランに本当にⅤ級あるのかと問うた位だったのだが・・・。
成田氏は2ピッチ目出足の狭い凹角を越えたがらない、今まで何度もリードしているのに、どうしても行きたがらずついにクライムダウンで降りてきた。結局右側の細かい壁から超えるがっ、そっちの方がよほどホールド、スタンス細かくてもちろんプロテクションもないので登りにくかったが・・・。
お互い年齢を重ねたことを実感した久しぶりの大壁でした。

大壁の頭からは窓岩リッジの上半が観察できる。その日のために(果たしてくるのか?!)壁の偵察写真を撮るが・・・5P目の垂壁は、余り登りたくないかも(笑)。

IMG_3406.jpg IMG_3411.jpg
 窓岩と5P目の壁(Ⅳ級表示だが、高度感がありそう)
スポンサーサイト
2015.08.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mtyyy.blog34.fc2.com/tb.php/296-b7a7aa26
まとめ