上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
昨日白石のS岳荘から「取り寄せ中のヘルメットが届きました。」と連絡があった。

5/17日赤岩峠の駐車場に、クライミング用のヘルメットを置き忘れた。もしやとの思いで翌18日“峠”に行ったが無くなっていた。
ヘルメットは紺色のCAMPの“パルス”で、とても気に入っていた。今まで“パルス”を岩場で見かけた記憶がない。一度だけ見かけたことがある、それは 東京・神保町の“さかいや”の店頭だった。
marikkaさんトビラ P1050632.jpg
       馴染んでいたけれど・・・今何処?

使い込まれた私の“パルス”にはオレンジ色の小グマのシールや他何枚かのシール、それにシールがはがれて糊の跡の汚れなど、もちろん凹みや傷もあり特徴的だったので、一週間もすればどこかから出てきそうなそんな気がしていたのだが・・・、あちこちの仲間や知人に声をかけて皆気にしてくれていたのだが・・・2週間たっても何の情報も入らず、諦めざるおえなかった。

気持ちを切り替えて市内の山岳用品専門店でお気に入りのヘルメットがないかと探し回った。今度のヘルメットは一生もの、どうせ買うならこだわろう!だがお気に入りは容易には見つからない。カンプから新製品が出ていた、だが形状はともかく色が気に入らない。モンベルからも新しいヘルメットが出ていた。これはちょいと感じの良いデザインで価格も申し分なかったが、かぶると収まりが悪くどこかしっくりこない。ところが、専門店Kでなんとパルスが店頭に飾られているのを発見、しかしパルスだけ定価のままの価格表示・・・確認するとポイントは付くが値引きは一切無しとのこと。ヌヌッ~!パルスより後に出たカンプの新製品もしっかりと値引きされているのに!!高額登山用品を定価で買った記憶は・・・ないぞ!未練たらたらの私の背に『取り置きしておきましょうか?!』の声が、その声を無視して店を出てそのまま“白石”に向かう。

ヘルメットのコーナーであれやこれや迷っているとオ○ディーが『級長、どうしたの?』と寄ってきた。OH~、オカディー!先日選んでもらったクライミングシューズの調子がすこぶる付きでイイよ!っとお礼を言っていきさつを話す。それではと親身になってあれやこれやと選んでくれるが、もう一つだなぁ~!すると、いまいち満足しない私に『わかった、級長!パルス取り寄せよっ~!』、歯切れのいいオ○ディーの言葉にスッキリ迷いは消え、もう一度“パルス”をかぶることに決定!勿論 正規の値引き付き、そう来なくっちゃ!
IMG_2993.jpg IMG_2994.jpg
          二代目・CAMP“パルス”

残念ながら“紺色”はすでに製造中止、でっ今は赤と白の2色展開。ともにパールがかかった(紺色も新品の時はそうだった)車の塗装を彷彿させるいい感じの色だった(“K”で確認済み)が白を選択、どうせすぐに傷だらけになるのだし。“紺色”もそうだったが、それは貫禄で、自然と古びていくヘルメットも趣があって悪くない、赤岩通いで紺に負けない貫禄のヘルメットに変身させよう!

スポンサーサイト
2015.06.12 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mtyyy.blog34.fc2.com/tb.php/287-4bd94026
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。