4月9日、11半発ANA便で東京へ,半年ぶりかぁ・・・。 (バタバタの半年だったなぁ~!)

10日は広沢寺(丹沢)・弁天岩で学生時代の山仲間とクライミングの予定だったのだが・・・、
出発前日になっても予報は降雨確率70%のまま、翌11日は70%と悪くなって この時点で中止決定(残~念!)。

八王子の実家で迎えた10日、朝起きると どんより曇り空だが雨は降っていない、
雨が降りだすのは15時頃との予報。 (岩登れたかなぁ・・・?!)
前夜の夕飯 母の炊き込みご飯の残りを自分で握って実家を出る。

京王線・高尾山口駅に10時15分到着。駅前の桜はそろそろ散り始めの様相も、
まだまだ楽しませてくれている。感じの良い小路を 登山電車の乗場、清滝駅まで緩く緩く登っていく。
IMG_2704.jpg IMG_2705.jpg
 いい感じのプラットホーム   “桜”に間に合いました

広場で解り易い案内図とにらめっこ。眺望のよいという稲荷山コースを登ることにする、
山頂まで約一時間半だとか、登山電車を待つ若者の行列を横目に10時25分出発。
IMG_2707.jpg IMG_2708.jpg 
 色々なコースがあります      いよいよ出発

ウイークデーで静かなハイキング路は、丸太で整備されて歩きやすく、いい感じで高度が稼げる。
急斜面の杉木立の間から見通しが効き始め、遠くから聞こえてくる車のエンジン音がかえって静けさを強調する。
IMG_2710.jpg IMG_2711.jpg
山吹の黄色がきれいです  散策路は整備されています

時折降りてくる単独行者とすれ違う。いつの間にか稜線に出ると、何日か前に降った雪が控えめに残っていて、
私よりも明らかに年上と思われる一行が口ぐちに「雪よっ!」と感動している。
(札幌の我が家の庭には、この何十倍もの雪がタンと残っている なんていうことは想像もしていないだろうなぁ?!)

11時35分 うっすらと汗をかいて山頂着、相変わらず曇天だ。天気が良いと新宿副都心の高層ビル群や、東京湾にかかる海ほたる(?)に筑波山まで見えると案内板に書かれている・・・。
IMG_2719.jpg IMG_2722.jpg IMG_2721.jpg
 観光地と思えば悪くない  筑波山まで見えるそうですが、あいにくの天気で残念です

ベンチに座って炊き込みオニギリを二つ食べ、スポーツドリンクを飲む。意外と喉が渇いていたことに気付く。
ちょっと肌寒かったが、30分ほどのんびりする。高尾山の山頂は40年ぶり位にはなるかなぁ?!
高校時代には地元ということもあり、何回も何回も陣馬山から高尾山まで歩いたが、
山頂のとろろそば屋の記憶がかすかに残るだけ、食べたのは学生時代か社会人時代か
蕎麦好きだったオヤジと来た時だったかなぁ・・・観光地化されているけれど、なんかイイッ!!

さて、雨が来ないうちに下ろう・・・そうだっ、高尾山頂から実家まで歩いてみようっ!突如そんな考えが浮かぶ。
帰路は薬王院の表参道を降りることにする。
IMG_2724.jpg IMG_2727.jpg IMG_2730.jpg
薬王院は桜や梅が咲いて綺麗だ、土産物屋など雰囲気もあり、北海道では見かけない雰囲気だ

薬王院を過ぎるとコンクリートされた表参道は急斜面となり、小股で身体の勢いを殺し踏ん張りながら下るが・・・、
登山道よりも歩きにくく、太ももにかなりの負担がかかり、やがてジグをきる路は一層急になる。
樹齢何年になるのだろうか、太い幹の杉の木がまっすぐまっすぐ天を突いている伸びている。
よくもまあ、どの杉もどの杉もまっすぐ伸びたものよっ!強風だって吹くだろうし太い根っことは言え、
こんなに太くて高い木をよくぞ支えているものだ! じっと見上げていると感動を覚える。
IMG_2731.jpg IMG_2732.jpg IMG_2735.jpg
   途中の景色もイイ         急坂が続く      直径1mはゆうに超える杉の大木

登山電車の清滝駅前広場まで降りるのに一時間余りを要した。
いかにも観光地らしい土産物屋の並ぶ通りをノンビリ下る。蕎麦屋に饅頭屋美味しそうな店ばかり、
漬物屋をのぞくと何を買ったらいいのか迷うほどの種類、炊き立てのご飯がさぞ美味しいことだろう。
IMG_2736.jpg IMG_2737.jpg IMG_2738.jpg
   東海道自然歩道の起点なんだ・面白いかも・・・   この雰囲気が北海道には無い

母への土産に2種類の漬物を買って 20号線にでて京王高尾山口駅前をJR高尾駅に向かう。
下りで踏ん張った太ももの疲労が明らかで、とても実家までは歩けそうもない(苦笑)。
実家まで歩くというアイディアーは気に入ったので、次のチャンスにトライすることにして、
意地もなく中央線に乗り込む。今日はこれで善~し!!



スポンサーサイト
2015.04.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mtyyy.blog34.fc2.com/tb.php/276-3f1a4672
まとめ