5日(日)午前中野暮用、昼前に家を出て12時05分藻岩山スキー場南斜面からスキーで山頂を目指した。
IMG_1034.jpg
藻岩山頂から市街地を見下ろす

13時20分山頂レストハウス前着。スキー板を外すか外さないうちに、ボタンのいっぱ付いたまるでホテルマンのようなロングコートを着た人が出てきて(山頂レストランの支配人?)、背筋をぴんと伸ばしながら、藻岩山はスキー滑走禁止ですと結構強い口調で注意される。言い方がいかにも権力者風で、ちょっと抵抗を感じたくなる言われよう。えっ?聞き返すと看板に書いてあるでしょうとレストラン前の立て看板を指さす。なるほど滑走禁止の文字が・・・、スキー場以外は全山スキー滑走禁止と決まっていると言う。知らなかったなぁ!
それに、滑走禁止の文字だけで、だったらスキー場以外は全山禁止位の但し書きをかいておいて欲しい!

昨年まで何回となく山頂までスキーで登り、夏の観光道路を滑り降りているが、誰にも一度も注意されたことはなかった。確かに滑りたくなるようなオープンバーン(小さいけれど)にはネットが張られ、滑走禁止の立て看板が立てられているのには気付いていたが、いかにも「ネットをくぐって滑ってはいけません」という感じの立て方で、まさか観光道路を滑っていけなかったとは・・・とは知らなかった。だとしたらリフト降り場の観光道路に「ここから先は滑走禁止」の大きな看板を立てて告知すべきではないかなぁ・・・。

滑降道路を登っている時に(観光用か?)雪上車が停まっていて、運転手に挨拶すると、「山頂まで行くのですか?!ご苦労さん、気を付けてねっ!」と励まされた。とて気持ちの良い挨拶をしたのに、何故滑走禁止って教えてくれなかったのか・・・とても禁止を知っている人の会話とは思えない!職員が知らないルールを一般登山者が知っている訳ないだろうに!

自分の人間ができていないのか・・・注意する口調に背筋の伸びた制服、なんか抵抗を感じたなぁ・・・。
夏場は観光道路で排気ガスまき散らすのに、雪上をスキーで滑走するのが、なじょして悪いんだぁ!!!


IMG_1024.jpg IMG_1026.jpg 
    青空の南斜面       先行するトレースが

IMG_1029.jpg IMG_1031.jpg
  滑走禁止の観光道路     観光用?雪上車

             
スポンサーサイト
2014.01.05 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mtyyy.blog34.fc2.com/tb.php/227-445e2976
まとめ