11日~13日、天候が目まぐるしく変化するなか、久しぶりに帯広、網走、北見、旭川と道東に行ってきました。
勿論しごとでっ。
IMG_0870.jpg IMG_0883.jpg
足寄に向かってルンルン   網走近くで吹雪きだす

12日十勝晴れの帯広から足寄、陸別と順調でしたが、網走直前から天候が怪しくなり湿り雪が吹雪いたり
かと思うと止んで、運転にも神経使う。

IMG_0877.jpg IMG_0878.jpg
途中日本一寒い町陸別で一休み、廃止になったふるさと銀河線の陸別駅には999を模して化粧しなおされた列車が記念に展示されていた。

13日は北見から旭川経由で札幌に戻ったが、前日の雪が凍ってアイスバーンの北見を注意して抜けると旭川までは弱い雪がスタッドレスに効いて走りやすかった。ところが旭川を出たころから吹雪だし、道央道は吹雪の中を何とか通行止めになる前に抜けたかったのだが、美唄過ぎたところで、岩見沢から通行止めになったと情報が入る。
IMG_0884.jpg IMG_0887.jpg IMG_0888.jpg
 網走湖もうすぐ氷結する      旭川に向かう     岩見沢から通行止めで猛吹雪に冷や汗を

仕方なく岩見沢で降り渋滞を国道12号に出た途端の猛吹雪、横風強く、前の車のテールランプを追うのが精いっぱい、途中2台の車が吹き溜まりに突っ込んでいたが、自分の運転で精いっぱい、どの車も猛烈な吹雪を早く通過したくて、かなり飛ばしている。先頭を走る自信は全くなく、信号無視してひたすら前の車のテールを追う。
一昨年の富良野からのスキーの帰りと全く同じ。30分の命がけの運転の後、小降りになった雪で見通しが効きだし、全身から力が抜ける。
一年に一度くらいは経験するが・・・間違いなく寿命ちじまるワッ。
スポンサーサイト
2013.12.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mtyyy.blog34.fc2.com/tb.php/222-635c0cf8
まとめ