多分高校2年の夏休みだったと思う。
私が生まれて初めてアルバイトをしてこの手でお金を稼いだのは、いくら稼いだのか全く記憶にないのだが。

友人山田健二君に誘われ彼の親戚の造園やの手伝いで、野球場の芝生張りをやった記憶はしっかり残っている。
確か荷台に芝生をつんだ小型オート三輪“ミゼット”大活躍。山田健二君も運転していたような記憶があるようなないような・・・。

今年の5月25日、東京・新宿で卒業以来46年ぶりに高校の同期会が行われた。40年ぶりに再会した山田健二君とアルバイトの思い出話になった。芝生張りの他に、東八道路(と言うらしい)沿いに桜の木を植えたと山田健二君に教えられたが、残念ながら私に桜の方の記憶は全くない。
その桜の木が立派に育ち、毎年4月になると素晴らしい桜並木となって皆を楽しませているとか。

昨日、山田健二君からメールが届いた。自転車を趣味とする彼は、ご両親の墓参りに横浜から八王子まで自転車で行き、帰りに東八道路によってわざわざ立派に育った桜の並木を写真に収め、メールで送ってくれたのだ。
東八道路の桜並木 桜並木

今度上京したら、是非東八道路の並木を見てみたい、できたら4月桜の満開の時にでも。そして東京に住む孫にこの話を是非聞かせたい。


山田健二君 有難う!
スポンサーサイト
2013.09.23 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mtyyy.blog34.fc2.com/tb.php/210-1c771371
まとめ