快晴の連休中日の22日、知り合い(仕事)の松浦さんから、店に出入りしている山好きのお客さんを山に連れて行ってあげて欲しいと頼まれる。ガイド資格はないけれど、若き山ガールと聞いては腰を上げない訳には行かないぞ、いっちょ登ってみるかぁ!

簡単で楽しく登れる山と言えば・・・八剣山・・・!朝早くなくても昼までには降りてこられるので、昼食はちょっと奮発(笑)して麓の果樹園でジンギスカンも変化があって楽しいぞ。
IMG_0597.jpg IMG_0596.jpg
  出発前の記念撮影    ズームすると山頂に人影が見えます

結局この日の参加は、K・ゆみちゃん、K・まみちゃん、M・なおみちゃんの山ガールトリオ+松浦夫妻。
2台の車で中央口へ向かう。中央口から見上げると八剣山の特徴ある岩山が澄んだ秋の空にくっきり聳えている。
山ガールトリオの山頂を仰ぎ見る表情から、わくわく感が伝わって、オジサンにわかガイドとしても、俄然やる気が出てくる(笑)。

途中3家族パーティーを追い越し順調に稜線へ、しっとりした樹林帯を抜け出て視界が広がると、期待通りの歓喜の声が(にわか)ガイド冥利に尽きる。
IMG_0601.jpg IMG_0603.jpg
         急登だって楽し~!

登るにしたがってロープの張ってある岩場が次から次と出てきます。南側は断崖絶壁が続き、みんなスリルを楽しんでいます。両側がすっぱり切れた細い尾根を渡るとあっという間に頂上到着。やった、一段と見通しの良くなった山頂で全員満面の笑みで記念撮影をしました。
IMG_0609.jpg
やったぜっ!!超きもちE~

それほど広くない山頂ですが、夫々腰掛けやすい岩に座ってしばし景色を堪能、真下には果樹園の庭が見えます。
山ガールのザックからは、次々と甘いお菓子が出てきます。疲れた体が甘味を欲しているのでおいしいです。
K・まみちゃんのザックから、2Lの水にコンロが出てビックリ、ココア、紅茶、が皆に振舞われました。ひんやりした体に暖かいココアがおいしくておかわりしました。

このまま居眠りでもしたくなるような気持ちのいい山頂ですが、そろそろお腹もすいてきたので下山開始です。
IMG_0610.jpg IMG_0614.jpg IMG_0621.jpg
  直下の岩場は慎重に!    急坂も楽しげ      誰か転びました・ヤッタね(笑)

満面の笑みで無事果樹園に到着、さっそくテーブルに炭を入れて貰ってジンギスカンを待ちます。
するとサイレンを鳴らした消防車、救急車にパトカーまで果樹園に入ってきました。慌ただしくレスキュウ隊員が走り回っています。どうやら今歩いてきた稜線で滑落事故があったようです。やがて救急のヘリも上空に現れました。どうやら滑落場所は樹林帯から稜線に出たところあたりのようです。
IMG_0632.jpg IMG_0633.jpg
ホバリングする救急ヘリ    大したことなければイイですが・・・

美味しそうにビールのジョッキーを空け、結構なボリューウムのジンギスカンもたちまち平らげました。
IMG_0636.jpg
空気が美味しさを倍増させます

ここでまたまた、K・まみちゃんからホットケーキのデザートが振舞われました。一枚一枚丁寧に焼きあげ
フルーツまでついた本格的なヤツ、皆感動イヤ~、美味しかったです。
IMG_0641.jpg IMG_0639.jpg IMG_0642.jpg
  きじを流し込みます   いい具合に焼けたようです   蜜をかけフルーツをぜいたくに完成です

全員初めての八剣山に大満足の様子、天気満点(にわか)ガイドとしても喜んでもらえてこれまた大満足の本当に楽しい山登りでした!
          【お終い】


スポンサーサイト
2013.09.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mtyyy.blog34.fc2.com/tb.php/209-67575e77
まとめ