19日やっとのことで晴れました。待ちに待った外岩シーズンがついに開幕しました。
P1060149.jpg P1060156.jpg
 西壁越しに積丹の山々  懸垂下降初体験のアイちゃん

街中から雪が消えても寒い日ばかり、おまけにGWも含めて休みの度に天気が崩れ、外岩計画も延期延期でしたが、2,3日前から暖かくなったので、待ってましたとばかり小樽・赤岩に繰り出す。
峠の駐車場は予想に反して車で溢れちょっとびっくり。皆待っていたんだ!
忘れていた生岩の感覚を取り戻そうと東に向かう。

初外岩のメンバーはやっぱりオジサン'S! 4名にN野さんの弟子(?)のアイちゃんの計5名。きけばM-wallの常連とか、なーんだ後輩ジャン!M-wallやNACなどインドアではかなり登り込んでいるとか、案の定私よりは明らかに上手だった()。

トリコニーで2本、次に東のチムニーに割り込ん一本久しぶりでぎこちない“こんなに難しかったっけ?!”の連続。一応懸垂下降も意識的にこなして(真面目に基礎のおさらい)昼食をとった後、アルパイン系(炎のリードクライマー?)N田氏と二人でシーズン手始めにと、3ピッチの定番テーブルリッジを登りに行く。
P1060163.jpg P1060169.jpg
テーブル取りつきテラスから

N田さんに3ピッチともリードを任せゆっくり着実に登ることを意識しながらの丁寧なクライミングに徹しよう。
最初は何となくギクシャクしていた登りも、徐々に慣れ最終ピッチは気持ちよく登ることができた。ただ薄着で岩に取りついたため海からの風が冷たく、ビレイーは耐える時間だった。
ルートを覚えていないN田氏のザイルは2P目の後半 正規ルートから外れて伸びていたが、なかなか面白いルートで、拾いものだった。

順調にテーブルに攀じ登り今季初の握手!あまり得意でない3P目の2か所の垂直凹角も気持ちよく登ることができてちょっと満足。7日ヶ月ぶりの岩!やっぱり楽しかったぞ!
スポンサーサイト
2013.05.21 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mtyyy.blog34.fc2.com/tb.php/188-66c7425b
まとめ