17日(日)晴天の予報、気温も上がりそう。ゲレンデで楽ちん深雪求めてヒラフへ、3年ぶりかなぁ?
峠の圧雪もかなり溶けていて、さすがのヒラフも湿雪で期待したパウダーとはいかなかった。
P1060115.jpg P1060121.jpg P1060125.jpg
                ヒラフはどこに行っても羊蹄山!

久しぶりのヒラフは、外国人と若者のボーダーで溢れていたが、20年前の行列は見られず。
整備されたコースを避け、不整地を選ぶがこの湿雪は、自分の腕(足)前では滑れずに“降りる”のがせいぜい。花園への29度の一枚バーンでは、ロッカースキーでのエッジを立てた高速ターンは叶わず。横滑り多用は仕方がなし・・・!

強風で第4リフトは動かず、唯一空いていたG5から管理外区域に出てみた。
P1060128.jpg P1060129.jpg P1060131.jpg
G5から出ると正面のの沢を滑ることになる。アンヌの頂上からダイレクトに滑れたら・・

雪質は凍りかけの湿雪でここでも滑るというよりは降りるといった感じだったが、ヒラフは時期を選べばパウダー天国間違いなし。来シーズンは深雪特訓でヒラフ通いだ!リフト券も高くはないし・・・。
P1060135.jpg P1060137.jpg P1060141.jpg
G5の振り子沢は27~28度位の斜度か?ここはいつもシュプールがついていたような気がする
スポンサーサイト
2013.03.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mtyyy.blog34.fc2.com/tb.php/179-de5bdf39
まとめ