悪天続きの3連休でしたが最終日の19日雨も止み、市民スキー場から藻岩山に登りました。

駐車場で出発の準備をしていると、良い音色の鈴をチリンチリンさせたハイカーが横を歩いていった。
    「藻岩山で羆よけ鈴かァ~?! ヤイヤイうるせ~ゾ!!」
仕方なく時間差で出発。ところがところがナント真新しい熊出没注意の看が・・・鈴が正解???札幌市の中央区だぞ!
最近のアンケートで、日本で一番住みたい街No.1に札幌が選ばれた。自然に恵まれ・・・人気の秘密はこれか?

時間が遅かったので、登る人のに降りる人、はたまたトレールランの若者、道を開け開け木々を眺めながら散策を楽しむ。空気が美味い。30分もしないでうさぎ平に出る。目の前が開けススキの斜面が続く、いつの間にか秋だ。整備された急斜面を登りきるとロープウエーの駅舎に到着。今は工事中でロープウエーも運休中。さらに山頂のレストランを結ぶリフトも外されてなにやら大げさな工事が続行中、聞けばモノレールになるのだとか。

P1040167.jpg P1040183.jpg P1040182.jpg 
    真新しい看板             山は秋           モノレールが出来る

リフト脇は歩行禁止で仕方なく観光道路を歩く。途中で引き返そうかとも思ったが、ここまできたら山頂までと、我慢してコンクリートの上を歩く。大回りしている観光道路は歩くと長い。惰性で歩いてやっと頂上部分へ。
これ又山頂レストランは全面立替中で建物全体がグリーンのネットで覆われている。ここまでやったんだからとことん快適なレストランを造れば良い!

それでも藻岩山は市民にとっては憩いの山、人気の山だ。多くのハイカーが工事に場所を奪われ、狭くなった山頂で背中を丸めじっと我慢をしながら食事と取り景色を眺めている。

山頂からの景色・・・札幌の街並み、石狩湾、増毛・夕張の山々、いつ来ても何回来ても見飽きない景色が眼下に広がっている。
P1040179.jpg
日本で一番住んでみたい街
スポンサーサイト
2011.09.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mtyyy.blog34.fc2.com/tb.php/118-29a13725
まとめ