15日(日)久しぶりに、定山渓・小天狗岳に登てきました。小天狗は、南区の我が家からは 八剣山と並んで半日もあれば十分登ることの出来る手ごろな山だが、景色抜群おまけに急登の連続で、なまった体(心?)には手ごろなトレーニングになる山だ。
P1030638.jpg P1030639.jpg P1030659.jpg
さっぽろ湖ダム下園地は整備され、人工の小さな流れがさらさらと流れるいい雰囲気

P1030656.jpg
“ジオラマ” ちっぽけな車がダムを行く、飽きない風景

一時間の登りは急登の連続だが、どんどん高度が上りそれにつれ景色もよくなり飽きない。
GW3日のハードだった群別岳春スキーの(体力の)貯金があるとタカをくくって登りだしたが、ドッコイ歯を喰いしばり汗だくの登りとなった。
P1030648.jpg P1030649.jpg P1030650.jpg P1030653.jpg
  晴天の山頂765m    定天の奥に余市岳   木の間越しの無意根山  増毛の山が霞の向こうに

晴天の山頂からは360度のパノラマ、まだまだスキーが出来そうにたっぷりと雪が付いていた。
半年ぶりに雪のない山に登った。ノンビリと気持ちに余裕があって、たまのハイキングは命の洗濯になって悪くない!
                    【お終い】



スポンサーサイト
2011.05.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mtyyy.blog34.fc2.com/tb.php/101-4392e4c3
まとめ