27日(月) 8月の幌尻岳に向けて、トレーニングを兼ねてどこか・・・神居尻岳に登りたかったが、朝のスタートが遅くなったので、近場で適当な・・・“林道歩き”を意識して無意根にでも行ってみようと、薄別に向かう。
予想通り薄別の国道脇の登山口には車はゼロ、早速靴を履き替え、病院の指示を守って、捻挫した左足首を保護するための装具を装着出発する。
IMG_3074.jpg IMG_3075.jpg IMG_3076.jpg
     出発です            2番目のゲート        通行止めの原因

 【コースタイム】
薄別登山口(出)9:50 → 11:05(着)休(発)11:10 → 11:25(着)宝来小屋(発)11:37 → 
12:30(着)無意根尻小屋(発)12:55 → 13:40(着)宝来小屋(発)13:45 → 15:05(着)登山口

気温が高く、日向の少ない林道は結構きつく、特に汗をかいた体にまとわりつく蚊がうるさくて参った。蚊取り線香を忘れただけではなく、途中で虫よけスプレーを使い果たし、帰りの林道でのまつわりつく蚊には心底閉口した。
IMG_3077.jpg IMG_3082.jpg IMG_3087.jpg
  宝来小屋から山道へ!       大蛇ヶ原         こんな橋も 

捻挫や検査・教育入院による6月、7月の1ヶ月半のブランクは大きかったが、登山靴を履いての真駒内駅往復(片道7Km)などが、少しは役立ち思ったより歩くことが出来、少しだけホッとした。

IMG_3083.jpg IMG_3091.jpg
北大所有の無意根尻山荘  林道歩きで思わぬ発見・沼が・・・


スポンサーサイト
2015.07.29 / Top↑
まとめ