21日(土曜)、天気の予報が良かったので、クライミング仲間のN田氏を引っ張り出して、宝来山(中山峠スキー場)に登ってきました。中山峠スキー場は近辺の大きなスキー場との兼ね合いで、シーズン最盛期は閉鎖中、雪面は真っ新、ピッタンコ予報のピーカン快晴に気をよくしたヘタレクライマー二人、なんと登り返しまでしての快挙イヤ~、気分の良い蓬莱山でした。
IMG_2646.jpg IMG_2645.jpg IMG_2666.jpg
    N田さんのトレース楽勝のアルバイト          風もなく超気持ち良かぁ~!

“札幌中の山”が全て見えるというのも大げさに感じないほどの景色、羊蹄山、尻別岳もスッキリくっきり、“ホワイトアウト”ばかりだった今シーズン、うっぷんを晴らすような快晴に景色を堪能しながら登り、滑りました。
IMG_2650.jpg IMG_2652.jpg IMG_2657.jpg
 まるで春の様相の山頂   誰だってご機嫌になるwa        アップの羊蹄山

スキー場では春山のオープンに備えてゲレンデを整備中、登り返しているうちに(新雪がつぶされ)整備された斜面になってしまったので、(仕方なく)整備跡を滑らせてもらいました。これまた気持ちよかったデス。ピステの運転手さんは、気を利かせてくれたのか、我々を無視して(ホッ!)黙々と整備をしていました。ちゃっかりとシュプールを写真収めることが出来ました。下手Pの割には結構いいじゃん(爆)!

IMG_2662.jpg IMG_2672 - コピー
気持ちの良くない訳がない!     自己満足

スポンサーサイト
2015.02.21 / Top↑
まとめ