12月三連休、HYMLの三段山スキー懇親会に参加、スキー、露天風呂、宴会と存分(???)に楽しんできました。

21日(土曜)早朝出発、佳津子姉さん、iwaさん konちゃん次々と合流、三笠経由で白銀荘に向かう。
8時半頃(?)順調に白銀荘着、荷物を整理後、三々五々集まってきたHYMLメンバー10名以上で三段山に向かう。
12月の三段山は初めてだが、1月2月に比べて雪の少ないのは当然だが、12月としてはほぼ平年並みだとか。
一段目の斜面は結構ブッシュが出ている。
IMG_0900.jpg
    出発準備中

最近はズーットそうだが、今日はいつにも増して体が重い、体のどこかに欠陥があるのではと本気で思えるほどだが・・・兎に角ダルくて力が入らず、一段目の上での小休止でも荒い呼吸が収まらない。
2段目に向かっての緩い登りでも相変わらずダルイ、「ゆっくりでいいから!」konちゃんが気遣い ついてくれる。最近はこれの繰り返しで申し訳ないと思っても思うように体が動かない。ビンディングの調整で先行者との間にあいた距離をちじめることができず、ゆっくり登るパティーにそれ以上は距離が離れないようについて行くのがヤット。

天候は曇りだが見通しは悪くない、二段目、丁度一年前雪崩事故のあった斜面に差し掛かっても相変わらず風はなく、気温も低くはない。曇っている分 絶好とは言えないが、三段山の登頂には十分過ぎる条件がそろっている。
二段目に上がり、小休止で呼吸を整える。パーティーは10名以上の大パーティー、HYMLメンバーとは言え普段一緒したことのない人も多く気心の知れた人ばかりではないので、このまま同行して迷惑をかけたくない。“ino相談役”が靴づれがひどいので引き返すという、でっ一緒に降りることにする。
IMG_0901.jpg IMG_0902.jpg
inoさん!3段めを登る人影かすか 2段目の下り斜面

inoさんにくっ付いて降りかけるとモノスキーを背にスノーシューのNAKさんが登ってきた。
先シーズンいい感じで滑れるようになった二段目で転倒、ザックを外しストックで体を支え何とか起き上がる。深雪での転倒は腹筋、背筋の筋肉の衰えをいやでも実感させられちょっと悲しい。景色を見ながら気兼ねせずノンビリ降りたくて、inoさんに先に降りてもらうことにする。

物音の消えた雪山で一人ゆっくり深呼吸をしながらinoさんのトレースを追う。途中登りのルートから外れているのは解ったが、下に向かって右に外れているとばかり思っていたところ、左から一段目の途中に出たのにはびっくり、一段目と二段目の間でルートで勘違いするとは・・・いつ登りのトレースを横切ったのか・・・雪山は目印がないので、油断大敵緊張感はいつも持ち続けなければ。
IMG_0904.jpg
   1段目上の樹林帯

ブッシュの出た一段目は比較的斜面の荒れていない右側から降りるが、やはり先シーズンの滑りができない、せめて登り返してもう一度滑りなおそうと準備しているところに、NAKさんがモノスキーで降りてきた。NAKさんも一段目を登り返すというので、ザックを木の根元にデポしてシールを付ける。雪質の聖なのか 先シーズンの滑りができない、一本目と変わらないいまいちの滑りだった(落胆)。

【クリスマス宴会】
山頂までいった仲間を待って、露天風呂へ、内湯から露天へのアプローチが寒いが、いつまで使っていても平気な露天風呂はこの時期最高。肩までつかって、時々上半身を出す を繰り返す、目をつぶって湯につかっていると頭が空になる。
これぞ天国!
風呂から出るとさっそくビール、そしてなし崩し的に宴会へと突入、大広間でオジサン、おばさんが呑んではしゃぐ。
いい加減酔って時計を見ると5時を回ったばかり(なぬぅ~)、となりのNAKさんと思わず顔を見合わせる(笑)。体力勝負も最近はめっきり弱くなったようだ、笑い声が遠くで聞こえているような・・・、いつの間にか夢の中に落ちて行った。
IMG_0911 - コピー IMG_0910.jpg IMG_0914.jpg
    盛り上がる宴会       童心に帰って・これまた体力勝負??

【二日目は・・・かねとも寿し・石狩】
前日三段山の山頂を踏んだ仲間の体には前夜のアルコールがたっぷり残っているようで、このまま降りてボリューム満点の寿しを食べに行こうという提案・・・、前日来 身体も頭もだるい自分としては待ってましたの提案に二つ返事で
OK・・・でっ、行ってびっくる遠回りの価値は十分(運転はkonちゃん…ありがとう)。特盛寿し(16カン@2,000円)に唖然、なんだこのボリュウムは・・・こんなの初めてっ・・・最後は拷問かと・・・勘違いしそうでした。
いつもなら、1,2時間待ちはざらだとかっ!

IMG_0925.jpg IMG_0923.jpg IMG_0924.jpg
  石狩・かねとも寿し       最特上寿し16カン    プラス・こちらは全ておまけ!

スポンサーサイト
2013.12.26 / Top↑
まとめ